FC2ブログ

== 日々のこと ==

Therese.

38.jpg

私は愛に生きたい

愛こそ私の唯一の宝

スポンサーサイト



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:26:29 ━ Page top ━…‥・

== 美味しいもの ==

紫陽花のお菓子*

彼からのお土産。
とっても可愛い、紫陽花の金平糖*



いつも可愛い金平糖って食べるのが勿体なくて、気付いたら賞味期限が切れていた!というのとになるので今回は思いきっていただきました♪

s_IMG_20120608_114340.jpg

とってもきれいなお色*
まるで宝石みたいでうっとりです。
京都の金平糖屋さんのもの、お味も美味。

美味しいお茶といただきます♪
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:49:32 ━ Page top ━…‥・

== ハンドメイド ==

Rose ring*

前の日記に書いたバラ園デートの為に、バラの指輪を作りました*
きらきらのバラとビーズで、小さな頃に憧れたお姫さまをイメージして。
おもちゃみたいで可愛いでしょ?



小指につけると良い感じ*
白バラの指輪も作りました。バラ園デートではこの白バラ、彼のいかつい小指におりました(笑)

s_IMG_20120527_210446.jpg

ゴムで出来てるから、赤ちゃんが大きくなったらあげよう♪


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:59:26 ━ Page top ━…‥・

== お出かけ ==

秘密のバラ園へ*

少し前のお話。5月28日、彼の実家の近くにあるバラ園へ連れて行ってもらいました*
本当はバラ好きのお義母さまも一緒に行く予定だったのだけれど、お義母さまのお仕事の関係で今回は二人だけ。
来年は家族みんなで行けたら良いな*

お義母さまとは趣味や好みが合うので大好きです。今度、トールペイント教えていただくの♪
彼のご家族はみんな本当に優しくて、結婚の不安は何一つありません。
この日は弟さんと初対面だったのだけど、シャイで可愛い弟くんでした*
バラ園に行って、夕ごはんご馳走になって帰ってきたのでした。

さて、バラ園。
毎年旧古河庭園に行っているのだけど、もの凄い人だし、バラの前でぺちゃくちゃお喋りして動かないおばさまや三脚で占拠しているおじさまに辟易していたのです。
お腹大きいし、今年は見に行けないかなと諦めていたのだけれど、彼の地元のバラ園はとにかく人がいない!とのことだったので(笑)、ワクワクしながら行ってきました。

s_IMG_20120531_105543.jpg

とにかく広い!公園の中にあるバラ園なのですがその公園が陸上競技場が入っているくらい大きい。
バラ園にたどり着くまで迷子です(笑)
霧雨の中、ひたすら歩きました。

でも、歩いた甲斐があった!
本当に人がいない!そしてバラが近い!沢山!
霧がかなり濃く出ていたのですが、それがまたとっても幻想的で*
雨粒に濡れたバラを見ていると、不思議の国に迷いこんだような心地に。

沢山写真撮ったのですが、ここには厳選して載せますね。
大好きな初恋、オフィーリアもあったのですが、残念ながらあまり綺麗に咲いていなかったのが悲しい…。
ここのバラ、どのバラもとにかく大輪で、種類もあるのだろうけど、土などの成分が関係しているのかしら。あんなに大きな初恋は初めて見ました。

s_IMG_20120531_105744.jpg

とにかく沢山写真撮ったのでどれがどのバラか忘れちゃった…。
この白バラはほんのりピンクに染まった花びらが初恋みたいでお気に入り*

s_IMG_20120531_110434.jpg

ピンクのバラ。可憐ですね*

s_IMG_20120531_105931.jpg

真紅のバラも凛としていて素敵。
こんなに沢山のバラが見れるのに無料だし、人がいないからゆっくり出来ます。すごい穴場スポット。
色とりどりのバラを堪能出来てとっても幸せでした*
連れて行ってくれた彼に感謝です。また来年も来れますように。






┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 17:01:46 ━ Page top ━…‥・

== 日々のこと ==

mariage*



ご報告。
昨日、2012年06月05日に入籍致しました*

未熟な私たちですが、あたたかく見守って頂けたら幸いです。
改めて、宜しくお願い致します。


彼と出逢って間もないけれど、彼と家族になれてとっても嬉しいです。
彼のご家族も本当に優しい人たち。
彼の実家に遊びに行く度に、こんなにあたたかな家庭で育った人と新に家庭を築けるなんて幸せだなぁと思います*

私を昔から知ってる子たちは、私が結婚なんて本当に驚いたでしょう(笑)
私自身もびっくりだもの。

私みたいな子が奥さん、お母さんになれるのか不安は沢山あるけれど、
旦那さまとお腹の中の天使ちゃんと一緒に頑張っていきます。

沢山の愛を与えられますように*


2012年06月06日 Rina.

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:56:33 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old