FC2ブログ

== 娘のこと、子育て ==

のんびり休日。

今日はとってもいいお天気だったので娘と公園へ♪

201910171927052bb.jpg

フラフープ三連回し(!)をしたり、黙々と竹馬の練習をしたり、どんぐりを拾ったり…夏の終わりと秋の始まりの清々しい空気を二人でめいっぱい吸い込みました*


公園で遊んだあとは図書館へ。
娘がまだ抱っこちゃんの頃、抱っこ紐やベビーカーで眠る娘と共によく訪れた図書館。

幼稚園に入ってから連れていくと、静かな空気と自分の背丈の何倍もの高さの本棚を怖がってパパにひっついて離れなかったので、図書館へ娘と行くのは久しぶり。

また怖がるかしら?と不安もあったのですが、意気揚々と図書カードを作り、児童書コーナーへ一目散だったので安心しました*
学校の図書室で慣れたのでしょうか。
小声で「あのご本おうちにあるね!」「あ、このご本たのしそう!」なんておしゃべりしながら、二人で借りる本を選びました。

20191017192707fed.jpg

娘はくるみ割り人形の読み比べと、折り紙読本を。
私も娘も、バレエのプログラムではくるみ割り人形が一番好き♪
作者やバレエの場合は振り付け演出によって若干内容が異なるのも楽しいです。

20191017192708be7.jpg

私も、児童書を数冊。
秋になると児童文学を読みたくなるのはなぜでしょう。
今回借りたご本はどれも初めての作者さんたち。

長井理佳さんの黒ねこ亭シリーズ、初めて読んだけれどとても好き!
おばあちゃんが残した素敵なお庭で起こる不思議な出来事。
黒ねこの淹れる美味しい紅茶、「向こう側」が見れるもぐらの覗き眼鏡、おばあちゃんの手紙にかかれた謎解き…どのお話もとっても優しい。
お気に入りのお話が増えました。

20191017192710c09.jpg

娘は、ご本を見ながら折り紙遊び。
こちらは《雪のリース》ですって❄️
折るのはもちろん、糊で貼り付けるのも、中心のビーズも娘が一人で頑張りました*


久しぶりにお出かけではなく近所でのんびりしたおやすみ。

わくわくするお出かけも、今日のような穏やかなお休みも、娘と過ごす日はどんな日も新しい発見と喜びに満ちていて幸せです*

スポンサーサイト



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:06:33 ━ Page top ━…‥・

== 美術 ==

再び、聖なる空間へ。

今日は娘のバレエレッスンのあと、再びマリアさまのお庭まで。

前回の訪問で清水さんの聖なる作品と優しい恵子さんの大ファンになった娘は今日の再訪をそれはもう楽しみにしていたのでした。

20191008171526c04.jpg

今日もゆっくりと、聖なる少女たちと静かな対話を…。
厳かな祈りと光の空気は、足を踏み入れた瞬間からヴェールのように私の心を包み込んでくれます。

自分の心の中にある静かな祈りに耳を傾け、白き少女たちを見つめる時間はなんて心が安らぐのでしょう。

このマリアさまの流す涙は、きっと何人もの人の心に、恵みとして染み渡ったことと思います。


清水さんの作品は前回の記事で紹介しましたので、今日はSilent Musicさまの素敵な一角の写真を中心に載せていきますね。

20191008171528f87.jpg

20191008171531f4e.jpg


Silent Musicさまの空間には、聖なる小物たちが沢山。
マリアさまや天使さまが優しく見守って下さっています。
《 Gloria in excelsis Deo!天のいと高きところには神に栄光あれ!》


201910081715291bc.jpg

201910081715329a9.jpg

アンティークの聖なる絵たち。
セピア色の眼差しに一体何人の人たちが救われたのでしょう。

2019100817153661c.jpg

20191008171534ceb.jpg

どの一角も、今にも物語が始まりそうな空間です。
グランドピアノの上の白百合の燭台がとても素敵。
白百合はマリアさまを象徴する聖なるお花。

201910081715378d2.jpg

音楽室の窓から見える、お庭のマリアさま。
移り行く季節をそっと見つめるマリアさま。
秋の始まり、清々しい空気をきっとマリアさまも喜んでいらっしゃるはず。



今日も恵子さんとのおしゃべりを楽しんだ娘。
ご一緒させていただいた作家さんたちも皆さんとても温かい優しさで接してくださって、とても楽しい時間を過ごさせていただきました*

2019100817160359d.jpg

娘は、小さな小さなぬいぐるみたちを作る作家かつやままりこさんのちびぬいちゃんたちにもう夢中…!

繊細な作りの小さなお友達と、長い時間遊ばせていただきました。
お写真はまりこさんに撮っていただいたもの。

爪の先ほどの小さな女の子や、森の仲間たちのぬいぐるみ、小さな頃夢見たドールハウスの住人そのもので、私も娘もすっかり魅了されてしまいました♪

201910081716055b1.jpg

優しく穏やかなまりこさんのお人柄そのままのお人形たちとの出逢い、とても嬉しいお導きです。
このお写真も、まりこさんが撮って下さいました。

清らかな空間で聖なる作品たちに見つめられながら、恵子さんや作家さんたちとおしゃべりしたひととき、とても優しい時間で、大切な思い出がまたひとつ私と娘の心のページに増えました*


今日も皆さまの優しさに甘えてすっかり長居してしまった私たち。
気づけば外は日が落ちて、夜の帳が降りようとしています。

恵子さんが娘を、入り口のランタンを灯す係に任命して下さって。

20191008171602df4.jpg

娘が灯したランタン。
このランタンを持ち、扉を開けた白いワンピース姿の恵子さんと娘は、なんだか違う世界の住人のようで、このままそちらに帰ってしまいそう…と一瞬どきりとするほどでした。
きっとSilent Musicさまの不思議な魔法でそう見えたのでしょう*


昨日お誕生日だった恵子さんに( 娘は恵子さんとマリアさまと同じ9月生まれなことをとても喜んでいます*) 、二人でささやかな贈り物をお渡ししたのですが、恵子さんからも更にプレゼントをいただいてしまいました…!

20191008172035b6c.jpg

恵子さんお手製の、レースのハートと主語天使さまの御絵。
マリアさまは、祈りの日々の中で白い糸で刺繍や編み物をしていたそうですが、恵子さんもきっとマリアさまのように一針一針慈しんで編まれているのでしょう。

純白と、幼子の頬のような優しいピンクのハートに娘もにっこり。


2019100817203332d.jpg

こちらも娘へ恵子さんからの贈り物。
恵子さんが一つ一つ折った折り紙たち。
このプレゼントに触発されて、現在娘は久しぶりの折り紙ブームの真っ最中です笑

20191008172032d7b.jpg

今日も貴重な貝殻をいただきました。
桜貝にはツメタガイによってあけられた小さな穴が開いているのですが、その穴がなく、さらにこのように二枚貝の状態を維持しているものは大変珍しいそう。

恵子さんのご友人の貝殻拾い名人さんが届けられたばかりの貴重な蝶のような貝殻をお裾分けして下さって娘は大喜びでした。

20191008172036ec0.jpg

先日お迎えした恵子さんの音楽をすっかり気に入ってしまったパパから「他の曲も聞きたい!」と言われていたので《holiness》をお迎え。

教会を照らす光のように、静かな祈りを込められて作られた清らかな音楽たち。
収録曲の「小さき花」は聖テレーズさまをイメージして作られたとの由。

いつでも祈り、慈しみの心を思い出させてくれる恵子さんの音楽たち。
私たち家族にそっと寄り添ってくれています…♪



二回目の今日も、美しい祈りと、優しい光に満ちた空間で、まるで御ミサに預かったあとのような清らかな気持ちになりました。
白き聖女さまたちと、そこに集う優しい方々のように、私も日々を大切に慈しみ、祈りの心と感謝を忘れず、穏やかにいたいと改めて誓った二日間でした。

素晴らしい作品と空間を造り出してくだった清水さん、そして恵子さん、ありがとうございます*

清い喜びでいっぱいです。


一回目の訪問記事→

Silent Music→HP

清水真理→HP

かつやままりこ→twitter

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:43:24 ━ Page top ━…‥・

== 美術 ==

〜Sacré-Cœur 聖なる み心 〜 愛ゆえに 祈り つくる

今日は午前授業で帰宅した娘と共に、東中野のマリアさまのお庭、Silent Music様へ。

20191007172604485.jpg

清水真理さんの個展《 〜Sacré-Cœur 聖なる み心 〜 愛ゆえに 祈り つくる》を観て参りました。


清水真理さんは少女の頃から憧れの人形作家さんなのですが、
今回の個展はどことなく哀しげな瞳を持ち、切り開かれた胸には鳥籠や螺旋階段、といった今までの清水真理さんの作品イメージとはまた違った雰囲気。

タイトルにある通り、聖なる祈りをテーマにつくりだされた作品たちが並んでいました。

2019100717260588d.jpg

清水さん初の試みである真っ白な聖女さまのルリケール。
聖ジュヌヴィエーヴ、聖ウルスラ。

201910071726075af.jpg


20191007172609e6f.jpg

聖マリア・マグダレナ、聖ヒルデガルト。

ルリケールとは、聖遺物入れのこと。
胸元は引き出しになっています。

キリスト教において、あまりにも偉大な聖女さまたちですが、清水さんの聖女さまは侵しがたい清らかさと、凛とした静けさをまとった少女の面。

白き瞳で、聖女さまたちは何を思うのでしょう。
お洋服の襞、髪の毛の一束、あまりにも繊細な作りの胸像に息することも忘れるほどに惹き付けられました。
清き思いと、信仰の祈りを心に持つ少女たちの姿に、聖なる光を見た気がします。


20191007172610d6b.jpg

20191007172612c99.jpg

こちらは《小さき花のテレーズ》こと聖テレーズさまの少女時代のお人形と、《Louis》。

鎧ではなく、光として信仰を纏い、迷うことなく祈り続けた聖なる女性たちの姿。

熊本県天草といえば潜伏キリシタンの地ですが、清水真理さんはその天草ご出身だそうです。

悲しい歴史と普遍の信仰心、そして聖なる慈愛。
ただ美しい、という一言では表現しきれない、歴史や魂、祈りの重さ、尊さ、が響く繊細な世界でした。


2019100717261386e.jpg

《La conversation d'ange》

天使たちが囁くその言葉は歌となり、花となり、光となり、私たちに降り注ぐ…。

20191007172615324.jpg

《Misericórdias》
マリアさまの、慈悲の涙。

20191007172616abb.jpg

《 Le Jardin de Marie》
小さなドームに白い花園。清らかで可憐なマリアさまのお人形は娘もお気に入りでした。


純白の物言わぬ聖女さまたちの祈りの心に満ちた空間はまるでお御堂のような雰囲気。
信仰とは。祈りとは。悲しみと喜びとは。
…そんなことを考えながらじっくり鑑賞させていただきました。

彼女たちを見つめていると胸の中に沸き上がるしっとりとした穏やかな思いは、きっと私の心の中にある純白。
どんなに忙しない日々でも、この気持ちをいつも大切に抱いて生きていたいと祈りにも似た気持ちを持ちながら、聖なる空間に身を委ねていました。




Silent Musicさまを訪れたのは2011年の待降節ぶり。
その時はまだ娘も身ごもっていなかったけれど、妊娠中はこのサロンギャラリーの主である恵子さんの音楽をよく聞いていたのでした…♪

とてもお久しぶりにお会いしたのに、変わらぬ美しさと優しさを持って歓迎してくださった恵子さん。
娘は恵子さんとのおしゃべりがとっても楽しかったようで、恵子さん大好き!また必ず来る!と繰り返すほど。

現代創作人形は初めてのだったので怖がるかしら?と若干の不安もあったのですが、聖なるテーマと、清らかなSilent Musicさんの空気、そして恵子さんの慈愛に満ちた優しさのお陰で、娘は展示もとても熱心に眺め、恵子さんと沢山おしゃべりし、ピアノやハープまで弾かせていただいて本当に幸せそうでした*

20191007172658f03.jpg

サロンコンサートが催されることもある音楽室兼ギャラリー。
お客さまがいらっしゃらない時間にグランドピアノで次の発表会に弾く曲を恵子さんに御披露目。
恵子さんの魔法のピアノで弾いたから、きっと本番も素敵に弾けるはず*

20191007172700825.jpg

小さなハープ。
他にもアイリッシュハープや、ダルシマーなど初めての楽器もつま弾かせてもらった娘。
そんな娘を見ながら、私の心はしばし中世へ…。

20191007172701908.jpg

我が家にも聖品を飾ってあるせいか、あ!マリアさま!と聖なる小物たちに興味津々。
余程居心地が良かったようで、私が「そろそろ…」と声をかけると「もう少しだけ居たい!」と返されるというやり取りを何度も繰り返しました。

優しい恵子さんが娘に、素晴らしい貝殻のコレクションをお裾分けしてくださったり。
大きな巻き貝に耳を当て、三人で「海の音が聞こえる!こっちの方は高いね」なんておしゃべりする穏やかな時間。

マリアという名前はもともとヘブライ語で海の滴を意味するミリアムから派生したもの。
海という漢字の中にも母が入っていますし、海は聖なる母の象徴なので、なんだか不思議なお導きを感じたひとときでした。

201910071727032a0.jpg

マリアさまのお庭も散策。
栗で作られた鳥の巣がとても可愛らしく、大好きな聖歌《ごらんよ、空の鳥》を思い出しました♪

20191007172705c0f.jpg

お庭のマリアさまを見つめる娘。
マリアさまを見ながら、どんなことを感じているのかしら。


Silent Musicさんでは恵子さんのピアノとお歌による音楽が常に流れていて、聖なる空気をより一層深めています。
私も、お腹の中にいる娘とよく聴いていた《マリアさまのお庭》が入ったCD「Children in the Forest」をお迎えしました。

201910071727062b2.jpg

早速CDをかけると、娘が「天使の国にいたときに聞いた!」と。
娘は以前「生まれる前、天使の国にいて上からママを選んで降りてきた」と話していたのです。
音楽も覚えていたみたい*

パパもすっかり気に入ってしまったらしく、家にいる間はずっとCDをかけているほど。

一緒に写っている折り紙は恵子さんの手作りで、振ると天使のような鈴の音がします♪

201910071727084db.jpg

それからこちらは音楽の聖女である聖セシリアさまと、小さき花のテレーズさまの御本を。
美しい調べと聖なるご本で、お家にもsilent musicさまにいるときのように清らかな気持ちになれそうです。

20191007172709cac.jpg

恵子さんから娘にプレゼントしていただいた貝殻たちは娘の宝物。


twitterでSilent Musicさんを《東中野のルルド》と例えた方がいらっしゃいましたが、画面の前で深く頷きました。

私の心のルルドは、東京関口教会聖マリア大聖堂の敷地内にあるルルドのマリアさま。
静かな祈りと、清らかな慈しみの心がそっと包み込んでくれる場所で何度もマリアさまにお祈りしましたが、Silent Musicさんにも同じ空気が流れているように感じます。

娘と二人、なんの濁りもないひたすらに無垢な祈りと慈しみの美しさに触れて、なんだか心と体に気付かぬうちに溜まっていた澱が浄化されたみたい。

ただただ、純粋な優しい気持ちだけが心に広がって、祝福されたような気持ちになりながら帰路についたのでした。


娘もずっと「素敵だったねぇ!恵子さんも大好き!また来ようね!」と言っているので、会期中もう一度訪れるつもりです*




Silent Music→HP

清水真理→HP


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:27:19 ━ Page top ━…‥・

== 読書 ==

秘密の花園

最近は、児童文学の世界に浸りたい気分。
F.バーネットの《秘密の花園》をとても久し振りに読み返して、一気に読了しました。

20190930103921164.jpg

原作もF.コッポラ製作総指揮、 アグニェシュカ・ホランド監督の映画も大好きです。

植物たちを慈しむことで、心を癒していくメアリたち。
美しい庭園と共に成長していく彼らがいとおしくてたまらない。

バーネットの《小公女》の主人公セーラは、天使のように心優しい女の子。
でも《秘密の花園》のヒロインであるメアリは、親からの愛情や優しさを知らず、つむじ曲がりになってしまった女の子。

そんなメアリが花や動物たち、そして豊かな心を持つメイドのマーサやその弟ディコン、メアリと同じく悲しみを胸に抱いたいとこのコリンとの触れ合いで生き生きと本来の愛らしい少女らしさを取り戻していくのです。

セーラの物語も好きだけれど、父親に深く愛され、なに不自由なく育った少女が無一文の孤児になっても「私は公女さま」のつもりで人々に優しく接する姿は、時に意地悪な気持ちに支配されることもある少女時代の私にはとてもとても《善い子》過ぎてあまり共感できず。

その点メアリの不機嫌や意地悪は、子供にとっては馴染みのあるもので、そんなメアリの方が、少女の私は好きなのでした。

可愛げがない、と言われるメアリですが、屋敷の奥から聞こえてくる風のうなり声のような子供の泣き声の正体を確かめに夜中に部屋を抜け出す好奇心や、コマドリがメアリに心開いたことに頬を染めて喜ぶ様子は、やはり純真な心を持った小さな女の子。

母になってから読むと、そんなメアリがとても可愛く、そして彼女の悲しい少女時代に胸がきゅっと締め付けられてしまいます。

クレイヴン伯父をコリン・ファースが演じる新作映画も製作決定したとのこと。
公開がとても楽しみですね!


《新鮮な空気さえあれば、ほかはなにもいらないよ。春の景色を見たら、夏も見たくなった。ここで育っていくものを、ぜんぶ見たいんだ。そうして、ぼく自身も育っていきたいなあ。》






20190930103923c6e.jpg

今週のお花は、秘密の花園にちなんでバラをセレクト。
萬華園さんのバラ、クリームイエローはグロリアスイルゼ、ピンクはアンジェリークロマンティックという種類です。

私もいつか、メアリたちが生き返らせたような花園が持てますように*

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:41:43 ━ Page top ━…‥・

== ハンドメイド ==

手仕事の小物たち。

9月21日
今年、初めての金木犀の香りを感じた日。
しっとりと風に運ばれて鼻をくすぐった懐かしい甘い香り。
もう秋はすぐそこ。



20190930094622756.jpg

娘のバレエの待ち時間、グラニースクエアを編んでいたらレッスンが終わった幼児クラスのちびちゃんたちが興味津々。

編み針持たせてサポートしながら、1人に1長編みずつ編んでもらいました*
小さなお手々の一編みが加わってとっておきのブランケットになりそう!

あと25枚ほど編んで、ふち編みをして完成です。


20190930094622e3c.jpg

久しぶりのレース編みも完成しました。
お花とパイナップル模様のスタンダードデザインのドイリーなのですが…花びら部分がずれてしまっていますね笑

間が空くとこういうミスをしてしまいがち…これはこれで、もう良しとします!
編み図は小林恭子さんの「レース編み華麗なドイリー」より。
お花モチーフの編み図が多く載ったこの本、チューリップ模様のドイリーや百合のお花の方眼編みなどがお気に入りで何度も編んでいます*
絶版ですが図書館では借りられるので、レース編み好きの方は是非。





2019093009462424f.jpg

今日は娘と公園へ。
台風が去り、ぐんと気温が上がった公園はまるで真夏!
日差しの下で、ケーキ屋さんごっこをしました。

木の実を広い集めたり、遊具ではしゃいだり、とても楽しいひととき。

帰りに食べた中華のランチも美味しかったですし、たまたまファーマーズトラックを見つけて無農薬の新鮮なお野菜も買えましたし、なんだか小さなラッキーが沢山の1日でした♪





┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:54:49 ━ Page top ━…‥・

== 日々のこと ==

秋のごっこ遊び。

今日は私のバレエレッスンの日。

最近のクラスは新しい入会者さんが増えたので、技の基礎となる重心の移動や姿勢、骨盤の位置などを丁寧に取り組んでいます。

大人から再開してバレエ歴2年半を過ぎた私ですが、出来なかったことが出来るようになったり、まだまだ苦手なことがあったり。
毎回レッスンでは新たな課題や楽しさが発見できてとても嬉しいです♪

レッスンのあとは、《秋の訪れにしたいこと》をしに…。

私には季節折々のご機嫌になるための儀式があるのですけれど
今日みたいに秋の始まりを感じたら、スターバックスでキャラメルマキアートを買ってYou've got mailのメグ・ライアン演じるキャスリーン・ケリーごっこをするのともその一つ。

2019092416021630e.jpg

メグ・ライアンとトム・ハンクスがメールで秋のNYの素晴らしさについて語るところから始まるこの映画。

街路樹が綺麗に染まった街を、スタバで買ったキャラメルマキアートを飲みながら職場である絵本ショップに向かうメグ・ライアンの可愛さと言ったら…!

メグのファッションも、自宅のインテリアや絵本ショップの季節の飾り付けもとても素敵で、秋になると毎回見返している作品です*

201909241602273df.jpg

朝は涼しかったのにレッスンが終わる頃にはすっかり暑くなってしまったのでアイスのキャラメルマキアートに変更しましたが、キャスリーン・ケリーごっこ無事に完了です♪

秋の季節を楽しむ儀式は他に、11月になったら《11月の扉》を読む、英国紳士に教えていただいたとっておきのレシピでファッジを作る、などなど…。
ごきげん儀式で季節を感じながら過ごしていきたいと思います♪

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:37:20 ━ Page top ━…‥・

== 日々のこと ==

装いについて。

最近はハリコンで購入したTシャツを着て、ファッションを楽しんでいます♪

20190924160223aa3.jpg

あるときはThe womenことアイリーン・アドラー(のスマホ笑)に扮してみたり。
*英国BBC版シャーロックより

20190924160225c74.jpg

あるときはマッツの女になってみたり。笑


普段はワンピースやブラウスに膝丈フレアースカートなどのLady likeな装いが多いですが、こういうカジュアルスタイルも大好き。

それから若草物語や小公女セーラが着ているようなクラシカルロリータスタイルも、夢見るようなPink house、Emily Templeなどのワンピースだって今でも大好きです♪

所謂《女の子らしい》ファッションアイテムを身にまとうことが多い私ですが、《モテファッション》なんてくそくらえ!という気持ち。(あら、汚い言葉失礼しました)

刺繍のブラウスも、小花柄のワンピースも、ふわりと巻いた髪も、誰でもない、私を喜ばせるために着ているだけ。

自分を奮い立たせるハイヒールは大好きだけど、女性の義務で履くなんて馬鹿みたい。
繊細なレースの下着だって、誰かを誘うために着てるわけないでしょう。

この国に深く根を張る容姿史上主義、若さ史上主義、女性軽視にはうんざりして、息が詰まるけれど、私たちはもっと自由に生きて良いはず。

美しく装うのは、私が私のために、私がしたいからする。
いつもそんな風に考えています。

例えば
下着を可愛くするのも、普段は見えないところにタトゥーシールを貼るのも、真冬のタイツの下にアンクレットをつけるのも、太宰治の女生徒の心意気で。

《先生は、私の下着に、薔薇の花の刺繍があることさえ、知らない》

女生徒のハードボイルドな乙女心を持って、自由に女性としての人生を謳歌していきたいです。

そして、娘がこれから生きていく世界が、少しでも変わっていきますように。

女性が美しくあろうとすることは、自分以外の誰かを喜ばせる、満足させる、あるいは自分以外の誰かに評価されることのイコールではない。

本当の意味での自由と平等が、きちんと訪れることを切に願います。



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:55:49 ━ Page top ━…‥・

== 美術 ==

菫色の4姉妹の物語。

ユジェニーのすみれハンカチを鞄に忍ばせ、ANNICK GOUTALのパウダリーなすみれの香水を身にまとい、娘と菫色の小部屋こと、霧とリボンさまのギャラリーへ。

20190924160218969.jpg

こちらは霧とリボンの女主人ノール様が主催する秘密のカルチャーソロリティ《菫色連盟》の会員証。
少し久しぶりの菫色の小部屋に、胸が高まります。


《黒木こずゑ・Belle des Poupee二人展Little Women~四姉妹の物語》。

繊細な少女たちの夢を描く画家の黒木こずゑさま、そして布花やリボンやレースをふんだんに使ったロマンティックな装身具作家のBelle des Poupeeさま、大好きな作家さまが、気高く可憐な4姉妹の物語L.M.オルコット《若草物語》へのオマージュを描く展示会。

少女小説の中でも《若草物語》は私の中で特別な存在。
10代の時に出逢い、母になってからも家庭を営むことの手引き書として何度も読み返しています。
いわば、私にとっての《天路歴程》でしょうか。

そんな大好きな物語の世界を、大好きな作家さまが、大好きな霧とリボンさまで表現する…この日を心待ちにしていたのは言うまでもありません…!

20190924160223c54.jpg

作家さまが織り成す物語の世界…。
可憐で慎ましやかな四姉妹の空間にうっとり。
志を持ち、質素に暮らしながらも気高い乙女たちの物語は、秘密の小部屋のノーブルな雰囲気ともぴったり。

女主人のノールさま、少年少女の心のままのドレスを造り出すネバアランドのデザイナーえいり様とのおしゃべりにも花が咲き。

4姉妹のお話、本のお話、子育てのお話、宝塚やバレエや犯罪界のナポレオンことJのお話…。
ノールさまのたおやかな仕草、えいりさまのお人形のような可憐さにうっとりしながら、楽しくお話をさせていただきました*


今日は予約制入場の日だったので、娘とゆっくり作品たちを鑑賞。

4姉妹の中で、私は長女のメグが好き。
長いことベス派だった私ですが、年を重ね母になると共にメグにどんどん惹かれていきました。
真面目なところ、愛情深いところ、美しいものを愛するがゆえの虚栄心さえも愛しいのです。
適度に力を抜くことが苦手そうな一面も、同じ長女として共感していたり…。

ちなみに、娘は「メグのきれいで優しいおねえさんなところ、ベスのしずかなところがすてき」だそう。
私としてはジョーの活発さと、エイミーのおしゃまなところが娘にそっくりだと思うのですが…娘には内緒です。


黒木こずゑさまの描くメグは、慈愛や優しさ、清らかさ、そして真っすぐな心、そんなものが描かれている気がして…正に理想のメグ像。
こずゑさんの描くメグのようになりたい、そんな風に思いながらマーガレットの花や手袋、リボンなど、メグを象徴するモチーフに彩られた乙女を見つめました。

私がメグ贔屓なので、メグについてばかり書いてしまいましたが、他の姉妹もそれぞれファンの胸が熱くなるエピソードやモチーフが描かれていて本当に素晴らしかったです*


娘はまるでフランス人形さんが身に付けていそうな、ロマンティックなBelle des Poupeeさまの作品たちにもう夢中!
繊細な布花で彩られたミニハットやカチューシャ、こずゑさまの絵に描かれたネックレスなどを身に付けて鏡の前に立ってはにっこり、を繰り返していました。


霧とリボンさま、ネバアランドさまの共同メゾン、オーランドーの4姉妹ドレスもとても素敵で、やっぱり試着させていただいていれば良かった!とこっそり後悔しています。
4姉妹が生きた時代、女性たちの手によって仕立て直された穀物袋の柄を引き継いだUSAコットンで仕立てられたドレスたち。
娘がLadyになったら、お揃いで着てマーチファミリーごっこがしたいな…なんて夢想しながら。


201909241602214af.jpg

娘のおねだりでBelle des Poupeeさんのパンジーヘアピンと、山口友里さんのポストカードをお迎え*
来場記念にいただける4姉妹のカードもとても可愛らしくて、娘と取り合いになっています笑

菫色にけむる美しい小部屋で、心から愛する物語の世界にひたすら胸ときめかせたひとときでした*



また原作を読み返したくなり…帰宅してから、もうボロボロになっている私の若草物語のページを開きました。

キャラクターたちの魅力はもちろんのこと、私は彼女たちの暮らす家の描写が大好き。

例えば

━「壁には一、二枚の趣味のよい絵がかけられ、書だなには書物がぎっしりとつめられ、出窓には菊やばらが季節をよそに咲き匂い、家庭の平和な快いふんいきかまへやのすみまでしみこんでいる」

暮らしを整える、生活を彩るってこういうことではないでしょうか?
わたしもこんなHomeをつくっていきたいと常々思います。

長所だけでなく短所も含めていとおしくなってしまう4姉妹。
愛情に満ちたマーチ夫妻も、個性豊かな4姉妹も私の中で永遠の憧れです。

4姉妹のきらめきを閉じ込めた、素晴らしい展示を心行くまで堪能できて幸せな1日でした*


霧とリボンさま→HP

黒木こずゑさま→Twitter

Belle des Poupeeさま→Twitter

山口友里さま→HP

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:07:42 ━ Page top ━…‥・

== 雑貨 ==

ユジェニーのすみれ。

ハンカチをコレクションするのが趣味のひとつですが、今日新たなコレクションが加わりました*

201909241323592ff.jpg

繊細な刺繍やレースが美しい、銀座和光のハンカチの新作。

マリア・テレジア、マリー・アントワネット、ナポレオン・ボナパルトの妻ジョセフィーヌ、ナポレオン3世の妻ユジェニー、そしてエリザベート、歴史に名を残す5人の美しく偉大な女性をイメージしたハンカチコレクションです。

美しいハンカチを愛するお姉さんに教えていただいて、その場で注文しました*

20190924132426c9f.jpg

優美な円形のデザインが新鮮。
肖像画のドレスのグリーンと、髪に飾った菫のお花が描かれています。

リボンと少女らしい色使いが可愛いマリーと、シシィスターをイメージしたデザインが上品なエリザベート(一番好きなプリンセス!)とも迷ったのですが……、やはりすみれモチーフコレクターとしてはこちらを見逃すことは出来ませんでした。

20190924132440d58.jpg

絶世の美女であったユジェニー。
気品溢れる美貌と、父親譲りの勇敢さ、乗馬や水泳も楽しむ活発さ、クリノリンスタイルを確立したファッションセンス、そして慈善事業にも力を入れていた正に才色兼備のプリンセス。
「シック」という表現は初め、ユジェニーの宮廷や第二帝政を表現する言葉であったと言われているほど。

マリー・アントワネットのコレクターでもあり、コレクションを公開した展覧会は大盛況だったとか!

2019092413241200b.jpg

左から4番目の野ばらを差し出す女性がユジェニーです。髪にはすみれ。
絵画はどちらもヴィンターハルターによるものです。

201909241324328b4.jpg

和光のロゴの回りのすみれは刺繍。
緑とすみれ色のコントラストがノーブルなハンカチ。
膝の上に広げたら、優雅なプリンセス気分に浸れそう。

美しき女性の生きざまを感じられる物語のような一枚のハンカチ。
今日はこのユジェニーのすみれを鞄に忍ばせて、菫色の小部屋へ娘とお出掛けしてきます。


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:45:55 ━ Page top ━…‥・

== お出かけ ==

憧れのスターに会いに…!

今日は待ちに待っていた一大イベントの日!

東京プリンスホテルにて行われたHollywood Collectors Convention、通称ハリコンに妹と娘と行って参りました…!!

私たちのお目当ては北欧の至宝こと、マッツ・ミケルセンとの撮影会❤️
コミコンでの撮影会から早2年、再びマッツに会えるなんて…とここ数日緊張と興奮でおかしくなってしまいそうでした笑

ちなみに、コミコンでの撮影会のレポはこちら

マッツ沼に落ちたばかりの時に書いた記事はこちらです。
↑のレクター博士のプレイリストは、他のプレイリストもまとめてまた更新したいなと思っています♪


妹と落ち合い、いざマッツの元へ…!
コミコンの時の容赦のない高速剥がしを覚悟していたのですが…イベント初日、そして最初のグループだった為か、一人一人の時間が想像以上に長くてびっくり!

マッツが笑顔で迎えてくれ、私と娘それぞれに温かで力強い握手→撮影→可愛らしい片言の日本語で「アリガトウ」と何度も言ってくれました*

20190923125609228.jpg

こちらが撮影した写真です❤️
マッツのお手々が肩にー!!!笑
先に撮影した妹との時はイケマッツな表情でしたが、娘との撮影の時はパパのような優しい表情で、もうにやにやが止まりません……!!

スクリーン越しに見ている憧れの俳優さんと同じ空気を吸えるなんて、筋金入りの映画オタクだった10代の頃の私が知ったら卒倒してしまうでしょう笑

20190923125612374.jpg

物販でポートレートやTシャツなどをお迎えし、まだ撮影の興奮収まらぬまま撮った一枚。

会場にいる間にもマッツの好意で撮影やサインの追加チケットが発表され、より多くのファンと触れ合おうとしてくれるマッツの優しさにますます惚れてしまいます。

twitterの方で散々騒いだので、ここではさらりとまとめますが笑、本当に本当に幸せなひとときでした*

美しくて、飾らない、大スター。
こんな風に触れ合える機会を与えてくださったマッツやイベント主催の方にたくさんのありがとうを伝えたいです。

ああ…こうして書いているだけでも、感動と興奮が蘇ります。
マッツ、本当に美しかった…!!!
私の語彙力が追い付かない美しさと気遣いに溢れた素敵な男性です*笑


イベントのあとは妹と娘とマッツについてきゃあきゃあ言いながら日比谷に移動し、帝国ホテルでランチしました。

20190923125616fc9.jpg

美味しいカレーをいただいて。
半分夢見心地だったので、今見返したらルーが写っていなくてこれではただのベジタブルライスです…私、本当に…こういうことが多い…笑

妹は初マッツだったのですが、「マッツ…生きてた…」と終始放心状態笑

私もコミコンで初めてマッツと会ったときは同じ状態になったので、気持ちが痛いほど分かります。

お互い撮影した写真を胸に大事に抱えながら帰宅しました。

2019092312561401f.jpg

帰り道、私と妹のもう一人の推しの方と出会ったのでこちらの方ともぱしゃり笑
(チケ戦敗れました(>_<)


一番の憧れのスターと会えて、最高の1日でした…!
マッツ、遠い日本に来てくれてありがとう*

今夜は興奮で眠れなさそうですが、お写真を眺めて余韻に浸りながら、幸せを噛み締めようと思います❤️



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:08:57 ━ Page top ━…‥・

== 日々のこと ==

中秋の名月。

今朝は朝からレッスンで踊ったあと、学校がおやすみだったので娘のお友達が我が家に遊びに来ました*

普段学童のことが多いお友達なので、こうして遊ぶのは初めて。
娘とは正反対のシャイで大人しい女の子なのですが、二人でおもちゃで遊んだり、途中からは公園で走り回ったりして楽しく過ごせて安心しました♪

私もママと沢山おしゃべり。
幼稚園から同じお友達なのですが、我が家はバス通園だったので小学校に入ってからよくおしゃべりする仲になったママ、気さくで優しくて大好きなママの一人です♪

20190923125605dde.jpg

レッスンの帰りに通りかかったクリスピー・クリームにとっても可愛いハロウィンのミニドーナツセットが並んでいたのでお迎えして、みんなでいただきました🎃
子供たちが喜んでくれて良かった*







今夜は中秋の名月。
残念ながら雲でお月さまはまだ隠れているのですが、会えるといいな。

20190923125608b3e.jpg

娘と選んだ十五夜のブーケ。
満月のようなポンポンマムとうさぎさんがとても可愛いです*

不思議な世界との交わりが濃くなるfull moon.
今夜はLisnの月夜のお香を焚きながら、久し振りにオラクルカードをひいてみようかしら。


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:17:26 ━ Page top ━…‥・

== 雑貨 ==

香りの物語。

久し振りにLisnでお香をお迎えしました*

20190923125601989.jpg

今回は《MOON serenade》と《The Chord of Scents》のアソートメントセット。

MOON serenadeは月のイメージの9つの香りのセット。
《Evening Moon~夜の散歩の夢物語》、《Arabian Night~月と星たちの光で過ごす夜》など、添えられたイメージストーリーもとてもロマンティック。

鍵盤のパッケージも嬉しいThe Chord of Scentsは、19世紀イギリスの調香師Septimus Piesseによって考案された《香階》に基づいてドレミファソラシドの8つの香り。
複数炊いて和音を楽しむのだそう。

元々はキャンドルやアロマ派だった私、お香は雨の日に楽しむ程度だったのですが、私が憧れのお姉さんや大好きな関西の美人姉妹さんなど素敵なLadyたちがLisnを愛していて、真似っこしてみたらすっかりLisnの香りの世界の虜に。

季節や気分に合わせて香りをコーディネートする楽しさ、静かに煙る香りの物語を夢想する心地よさにうっとりしてしまいます。

新たにお迎えしたアソートメント、Mariage FreresのThe de Luneと共に、私の秋の空気を彩る香りたち*

素敵な香りの物語を教えてくれたお姉さんたちに感謝ですね。

お姉さんたちを始め、私の好きな物語を愛する乙女たちは、
花を飾ったり、香りを楽しんだり、お茶を飲む時間のささやかさを慈しみ、自分だけの扉や宝箱やノオトを持っていて、静かにその世界を抱き締めています。

そして、その世界の片隅に結ばれたリボンの端が、それぞれの乙女たちの世界とひそやかに繋がることも、乙女たちだけ知っている。

花園への鍵を持った乙女たちだけの秘密の空間。
私も鍵をなくなさいよう、そして柔らかなヴェールを破らないよう、常に凛と物語を愛し続けていたいものです*


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:03:31 ━ Page top ━…‥・

== 日々のこと ==

ハロウィン準備🎃

街のディスプレイにちらほらとゴーストやジャックオランタンを見かけるようになったので、我が家もハロウィン飾りを出しました🎃

20190922161720e46.jpg

毎年少しずつ増えているハロウィン飾り。
一番古いものは、私が娘の年齢の時からのお付き合いです*

20190922191742f17.jpg

私がまだ10代の頃に作ったアレンジメントは、長い年月の中で穂が半分の数になってしまいました笑

201909221617184e2.jpg

オーナメントもゆらゆら。
風もないのに揺れているのは、この世のものでないものたちが通ったから…?

20190922161723778.jpg

今年の新入りはオーナメントツリー♪
ニトリで見つけて買いました。
春はイースターエッグも、クリスマスはクリスマスオーナメントも飾れるオーナメントツリーを探していたので嬉しい!
小さめなサイズ感もお気に入りです。


今年も子供のためのハロウィンパレードに参加する予定なのですが、今年の娘リクエストの仮装はこちら。↓

20190922173941292.jpg

DCEUの人気作《スーサイド・スクワッド》の紅一点、ハーレイ・クイーン!
あの、ジョーカーの恋人であり、最高にcuteでcrazyなスーパーヴィラン。

娘は私の影響でアメコミムービーが大好きなのですが、その中でもイチオシがハーレイクインなのです。
少し変わった7歳児でしょう?笑

いろいろなお店を探し回って、やっと映画版ハーレイの子供用衣装を見つけました!!

20190922161717798.jpg

うーん、なかなかサイコです笑
一緒に行く仲良し姉妹が「綺麗なプリンセスの仮装にする~❤️」と言っている横で、娘は《いかれた姉ちゃん》に扮します笑

お友達のママなんかノリノリで、「りなちゃんもジョーカーの仮装しなよ!」なんて言ってきています笑

娘は今からとっても楽しみにしている様子。
毎年お天気が崩れやすい時期に開催されるパレードなので、今年もお天気に恵まれますように♪


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:09:53 ━ Page top ━…‥・

== 娘のこと、子育て ==

Happy Birthday🎀

今日は娘のBirthday🎂💕
元気に産声をあげた赤ちゃんが、もう7歳なんて…。


優しくて、意思が強くて、夢見がちで、そしてとっても面白くていつも私を幸せにしてくれる天使であり、良きbuddyでもある娘。
私のところに生まれてきてくれてありがとう*

20190921144742b0f.jpg

娘が一番仲良しの姉妹ファミリーと我が家でパーティーをするので、お部屋もちょこっとだけおめかし♪

娘のリクエストでバースデーバルーンを🎈
写真には写っていませんが、床にも沢山の風船が転がっています。(娘が一生懸命膨らませたのでそのままにしておきましたが、いつ踏んでもおかしくない数だったので大変!笑)

201909211447437a2.jpg

娘もおめかし🎀
この時はおすまししていますが…お友達が来てからははしゃぎ回って、ふんわり膨らんだパニエが床に脱ぎ捨てられていました笑

お料理は娘のリクエストでシーフードたっぷりのサラダ、唐揚げ、フライドポテト。そしてお友達のママが持ってきてくれた美味しいpizzaも♪
…が、みーんなお腹ぺっこぺこですっかりお写真撮るのを忘れてしまいました笑

2019092114474538b.jpg

ケーキだけは、ちゃんと撮りましたよ*
娘のリクエストでショートケーキ🍰
今年もTAKANOのケーキにしました。

お友達たちはバイリンガルファミリーなので、英語でWho am I?ゲームをしたり、ウノで盛り上がったり、楽しい時間はあっという間。

お友達を呼んでのバースデーパーティーは初めてでしたが、娘は終始にこにこ、私もお友達ファミリーと遊ぶのがとっても楽しくて幸せなひとときでした*

これからも健やかに伸び伸びと素敵なお姉さんになっていきますように🎀

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:42:40 ━ Page top ━…‥・

== 日々のこと ==

穏やかに、日々を営む。

やっと秋らしくなってきた!と喜んでいたら残暑が戻ってきてしまいましたね…。
まだまだ冷えた飲み物が必要な雰囲気。
ちょうどお気に入りの三国屋善五郎のフルーツ麦茶のストックが切れてしまったので追加購入しました*

20190920135240a8e.jpg

9月に入った為、娘お気に入りのスイカフレーバーはなかったのですが代わり秋の気分になれる林檎と葡萄のフレーバーを。
果物の中では林檎が一等好き。
もう少しで林檎の旬がやってくるのも嬉しいですね♪


20190920135319094.jpg

最近、娘の習い事の待ち時間に久し振りにレース針を握っています。
今日は特に予定がない1日だったのでお家でも針を進めました。

画像だけ見ると秋だけれど、外では蝉の大合唱です笑

ですが暑がりのパパが冷房を低くするので冷え性の私は先日シーでお迎えしたミルクティーを。
甘いミルクティーを飲むと、ますます秋めいてくるのが楽しみになりますね♪

久し振りの手仕事、心がほっと落ち着きます。

これといったストレスがあるわけではないのですが、季節の変わり目、気温の温度差、ホルモンバランスや疲れなどで少しずつ、気持ちが濁っていってしまう時ありますよね。

そんな時は編み物。
なにも考えず、ただ無心に針を動かして純白の糸で模様をつくっていく。
お祈りをしている修道女みたいな気持ちになれる気がするのです。


20190920135333b0b.jpg

いつものお花屋さんで、新しいお花を。
ユーカリとピンクのワックスフラワーを合わせてみました。
ワックスフラワーの花言葉は繊細。
でも言葉とは裏腹に、乾燥に強い、たくましいお花です*

編み物と同じくらい、お花は私の心の栄養剤。
疲れている時もお花を生けたら、このお花のためにお部屋を綺麗にしよう!と思えますし、ふとした瞬間に花をくすぐる香りや健気な花姿に救われるのです。


ハートを取り出してケアできたらいいのになぁと時たま思います。

いい匂いのあたたかいお湯にいれて洗って、優しい陽射しで乾かして、柔らかい布で磨いて、そして元に戻す。

心のケアって感覚的なものだから、綺麗になっていくのを五感で確認できたら、もっと楽なのかなぁなんて。
そう考えると五感で感じることってとても大切。

素敵な物語や美しい音楽、かぐわしい香り、優しい手触り…快いもので自分を包んで、日々穏やかに過ごしていきたいですね*

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:54:27 ━ Page top ━…‥・

== 読書 ==

物語たち。

最近読んだご本や観た映画の記録*
昨日娘のプレゼントを買いにいった際、気になっていたご本をお迎えしました。

20190919164216001.jpg

絵本雑誌Moe、《不思議の国のアリス》特集なのです♠️♥️
物心ついたときから英国の児童文学を読み耽り、少女時代はクラシカルなロリータファッションに身を包んでいたので、アリスという少女の物語はまるで共に歩んできたお友達のような存在。

テニエル挿画の岩波少年文庫、金子國義挿画の新潮文庫、カラフルなポップアップブック絵本。
ディズニーアニメやティム・バートン
ヤン・シュヴァンクマイエルの映画。
そしてキャロルの研究書などなどのアリスに関する書物はもちろん、アリスモチーフの雑貨や食器、文具…我が家には長い時間をかけて集めたアリスコレクションが沢山!

児童文学を愛する人、英国文化を愛する人、そしてロリータの精神世界を一度でも通った人にとって、アリスはかけがえのない存在ですよね*

ミルクたっぷりのケンブリックティーを淹れて、少しずつ大切に読んでいくつもりです。

もちろん、横浜の不思議の国のアリス展も行く予定ですよ♪


それから、降田天《すみれ屋敷の罪人》。
実は買った日の夜に一気読みして放心し、今日また読み返したところです。

ケイト・モートン作品や、ルシンダ・ライリーのセブンシスターズシリーズのように、自分の過去或いは自分のルーツが最大の謎(ミステリ)というジャンルのお話。
すみれの丘の屋敷に住み、すみれの名前を持つ、美しい三姉妹の秘密。

この作者さんの作品ははじめて読んだのですが、2名の作家さんによる小説なのですって!
さらりと読みやすい文体で描かれる、丘の屋敷の秘密と姉妹の謎めいた美しさに引き込まれ、ラストは涙…。

戦争という不安定な時代、洋風のお屋敷、お花やピアノ、美しい少女が秘める謎…乙女ミステリ王道のモチーフがちりばめられた物語。

わたしはとにかく、庭、香り、花、お屋敷、隔絶された学校
少年少女、日記、手紙、絵画や音楽、紅茶、お菓子…というモティーフが出てくるミステリが好き。

主人公が読んでる本に愛読書があると嬉しくなるし、
お茶の時間の描写があるといてもたってもいられずお茶を淹れるし、同じ香りの香水を集めてしまうし… 。

そんなわたしが今年読んだ物語の中でもとてもお気に入りのひとつになりました。
とてもおすすめです。






公開当初気になっていたものの劇場に行けなかった 《チューリップ・フィーバー肖像画に秘めた愛》を自宅にて。

201909191642124b7.jpg

花は開き、やがて散る。
チューリップへの狂乱と終焉が瞬く間に燃え上がった画家との恋とその結末にリンクしていく。
どのシーンも美しい、フェルメール絵画へのオマージュ。

2019091916421498d.jpg

チューリップが散っていく姿は淫靡だと書いたのは誰だったかしら…

賛否両論ある結末ですが、あまりにも悲しいこと、不条理なことが多い時代、こんな風にそれぞれの形で新たな人生を始める人たちがいても良いじゃない、物語って、そういうものでしょう?と私は思いました。

同じ時代、同じ国が舞台で、主人公が家族の謎に翻弄されていくジェシー・バートンのミステリ《ミニチュア作家》、こちらも文中の描写がフェルメール絵画を彷彿させるものが多かったので、久し振りに読み返したくなったり。


それにしても、久方ぶりにマーベルやディズニー、海外ドラマ以外の作品を、真面目に鑑賞した気がします笑
観たいソフトはいくつもあるのに、ついつい気軽にリラックスして観れる作品ばかり消費してしまうのです…。

ここのところ心身ともに調子が良いですし、秋はドラマ映画や文芸映画の鑑賞も積極的にしていきたいですね*




┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 16:43:13 ━ Page top ━…‥・

== 娘のこと、子育て ==

お誕生日の贈り物。

もう少しで娘のお誕生日♪
今日は三人でプレゼントを買いに行って来ました。

数週間前からずっとプレゼントを楽しみにしていた娘は、毎日のようにプレゼントについて話してばかり笑

急ぎ足の娘と一緒に楽しいショッピングをしてきました♪

201909182011123dd.jpg

欲しがっていたプレゼントその1。
ディズニーストアの Disney Animator's COLLECTIONシリーズのドール。

娘が一番好きなプリンセスはオーロラ姫。
スタンダードコレクションはブライア・ローズver.の展開でしたが、こちらのスペシャルver.はプリンセスドレス✨(ウェストの装飾を押すとキラキラ光ります)

ディズニー映画を製作しているアーティストたちが、プリンセスの子ども時代を想像して製作したドールシリーズ、どの子も本当に可愛らしくて、お部屋にスペースがあれば私もコレクションしたいくらいです♪

フルサイズドールだけでなく、ミニプレイセットも可愛いのですよね*
白雪姫とアリス、欲しいなぁ…(小声)


そしてもうひとつ。

20190918201112091.jpg

というか、もう3つですね…笑
女児に人気のLOLサプライズ。
娘のおねだりに負けたパパが3つも買ってあげていました!んもう!

LOLサプライズというのは、中にドールとお洋服、小物などが入っていて、開けてみるまでどの子が入っているかは分からないというガチャトイなのですが…。

うーん、ごめんなさい!
母にはこのシリーズの可愛さが本当に分からないのです😂笑
どの子も中々パンチが効いたスタイルで…

20190918201114902.jpg

でも娘は大喜び笑
真ん中の子はレアなドールだそうです♪
娘が満足そうなので、なにも言いません笑

予定していた数より多くなってしまったプレゼントですが、帰宅してからもずっと遊んでいるので私たちも満足。

娘はわりとお姉さん気質で、ママ友や先生からも「お姉さんタイプね」と言われることが多いのですが、お人形とぬいぐるみが大好きなところはまだまだ小さな女の子なのだなぁと思います*

そのうちおもちゃを欲しがらなくなるのでしょうが、もうしばらくは、お人形遊びが好きな小さなレディの日々を楽しんでほしいです。

彼らと遊んだ日々は、なにものにも変えられない大切な思い出になるはずだから。私自身が、そうであったように*



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:12:40 ━ Page top ━…‥・

== お出かけ ==

久し振りにディズニーシーへ♪

今日は娘と、お友達のKちゃんと三人で久し振りにディズニーシーに行って来ました♪

7月にKちゃんと遊んだ時、「9月は娘ちゃんの誕生月だし、三人でインパしない?」と誘ってくれたのです。

Kちゃんは、ディズニーパークを知り尽くしている頼もしいDヲタ!
海に疎い私にとってはとても心強いガイドでした♪
そして娘も可愛いKちゃんが大好きなので、今日を心待ちにしていたのです*

20190917205116231.jpg

ハロウィンスニーク前を狙っていったものの、ちょうど海のお誕生日だったのでそれなりに混んでいましたね…。
でもハロウィン期間に比べたら!!

20190917205118a3a.jpg

Kちゃんと娘。Kちゃん、ルーちゃん耳が似合っていてとっても可愛いです*

Dハロコス参加するKちゃん、衣装製作で一番忙しい時期なのに付き合ってくれて本当に感謝…!
パークマスターのKちゃんのお陰で、さくさくと効率よく回れました。
海には数える程度しか来たことがない私は、こんなアトラクションあったの?!ということも多数…笑

20190917205119bfc.jpg

スニーク前なのでパレード等はなく、乗り物に乗り、食べ歩きをするという楽しみ方に徹した1日。うーん、よく食べました…!笑

このお写真のルーちゃんのお衣装はKちゃんの手作りなのですよ*

2019091720512198e.jpg

翌日娘は学校なのでいつもより早く帰りましたが、綺麗な夜景もきちんと楽しみました⭐

2月以来のパーク、とっても楽しかったです!
去年は本当に沢山インパしましたが、やはり小学校に入ると平日インパが難しくなり、パーク行きたい欲が爆発寸前だったので大満足♪
次はパパと三人でクリスマスシーズンにインパする予定です🎄


そして…ダッフィー&ブレンズが大吹きな私たち。
Kちゃんにそそのかされて(!)、なんだかものすごい勢いでお買い物してしまいました…!笑

20190917205149716.jpg

こちらはハロウィンのラバーバンドガチャ。
三人で回したら全種類コンプリートできました♪
記念にパシャリ。

2019091720515190f.jpg

ついつい、お迎えしてしまうぬいばっち。
お家にいるルーちゃんのぬいばっちは裸のものなのですが、チュチュver.を発見してもちろんお迎え*
そして今シーズンの赤ずきんお衣装がとっても可愛いシェリーメイちゃんも🎀

20190917205152206.jpg

とにかく今シーズンの「ダッフィーたちの秋のぼうけん」シリーズが可愛くて…!
スーベニアのマグ、タンブラー、そして紅茶をどっさりと笑
このお紅茶、ミルクティーと書いてあったのでミルクティー風味のティーバッグかなと思っていたら甘い粉末タイプのミルクティーでした*
秋のティータイムにぴったりですね🍂

20190917205154eee.jpg

こちらは娘のスーベニアのルーちゃんスリーブと、シェリーメイちゃんのバスケット型スナックケース。
スリーブ、ついつい買ってしまうけど、あまり使わないですよね…笑

20190917205155dd2.jpg

そして今回のインパでブレンズぬいをコンプリートしました!
娘はジェラトーニちゃん、私はもう赤ずきんが好みすぎてお衣装とシェリーメイちゃんも❤️
お家にいるダッフィーちゃんとルーちゃん、仲間が増えて良かったね♪

本当はパペットシリーズのブレンズのサイズ感がとっても好きで、パペットシリーズもコンプリートしたいのですが…
我が家はぬいと本でそろそろ容量オーバーなのでぐぐっと我慢しました笑

これだけお迎えしたのに、Kちゃんったら「クリスマスシーズンのラインナップ次第ではまたインパだね♪次ランドならKちゃんが代行するよ」なーんて悪魔のささやき!

でもはっきりNo!と言い切れない私なのでした…笑


女の子だけでインパしたのは久し振りでしたが、おしゃべりしながらパークを回るのがとても楽しくて。
パパが一緒だと心強いけど、ディズニーはやっぱり女の子同士が楽しいなぁなんて言ったらパパが可哀想ですね笑

娘も大好きなKちゃんと1日パークで過ごせてとても楽しんでくれました♪

明日は学校、そしてバレエとピアノのはしごdayなので少し心配ですが…ジェラトーニを抱っこして眠っている娘はどうやら楽しい夢の中らしくにこにこしています*

私も今日は、魔法の夢が見れそうです。




┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 23:18:30 ━ Page top ━…‥・

== 雑貨 ==

秋の計画*

9月に入りました*
最近温度差が激しいですが、高い空や清々しい乾いた風、夜に鳴く虫の声…秋の訪れが嬉しくてわくわくしてしまいます。

娘と、秋らしくなったらしたいことについて計画しているのですが、以下のリストが出来上がりました♪


*葉っぱが色付いたころにピクニック

*りんごが美味しいころにまたりんご飴を食べに行く

*ファッジを作ってティータイム


手編みのブランケットで暖をとり、水筒にいれた甘い紅茶を黄色い葉っぱの下で楽しんだり、スパイスを効かせた旬の果実をいただいたり…秋色の計画を想像しているだけでとても楽しいものです。

個人的には、寒くなってくると琥珀色の名曲喫茶に一人で訪れたくなります。

昔はよく、夜の喫茶店にふらりと行って本を読んだり書き物をしたりしていました。
あと10年くらいしたらまた出来るかな?
その時は、もしかしたら、娘と二人で行っていたりして…一人も良いけれど、娘との琥珀の時間はまた特別なものになりそう。

もし、明日世界が終わるならあそこで最後の時を過ごしたいと思う大好きな名曲喫茶があります。
25分の1のスケールの楽友協会ホールでいただくのは、ブランデーをたらした珈琲。
…リクエストは、そうね、シベリウス。

まだ娘を連れていくのには早いから、寒さが深くなった頃、久し振りに一人で訪れるのが私のこの秋の計画です*






少し前に注文していた品々が届いてご機嫌な今日この頃。

2019091720511349b.jpg

一つ一つの小物がそれぞれ物語を秘めているような不思議な雑貨を取り扱うとあるお店で、夜の湖色のエジプト香水瓶と、ラピスラズリの地球儀をお迎えしました*

日々、善き魔女になるべく修行に勤しむ身としてはどことなく魔女気分を盛り上げてくれる神秘的なこの二つのアイテムをお迎えできて、魔女スキルが上がった気がします。

深い蒼の香水瓶から香るのは、湖のほとりで行われた妖精の宴の後に残ったスイカズラの蜜の香りでしょうか?
ラピスラズリが光る地球儀に浮かぶ不思議な模様の意味を読み取ると……なんてね*


201909172051150db.jpg

こちらはオーダーして作っていただいた新しいスマホケース。
今まではこちらとは別のハンドメイド作家さんの作品、樹脂のお花がいっぱいに広がる可愛らしいケースを使っていたのですが、今回は気分を変えて大好きな絵画モチーフのものにしました*

ドガの踊り子、クリムトのヘレーネ・クリムトの肖像デザインのものと悩みに悩んで、セレクトしたのはモネの睡蓮。

ポーラ美術館で睡蓮を堪能した後に届いたので嬉しさもひとしお。

清廉な睡蓮の池のスマホケース。
スマホは手に取ることが多い小物なので、お気に入りのケースでおめかししていると見るたびににっこりしてしまいます*



それから……全くジャンルが変わりますが、こちらも到着✨

20190917205116980.jpg

アベンジャーズエンドゲームの円盤!
私の洗脳ですっかりMCUオタクと化したパパが購入しました笑

これまでのアベンジャーズシリーズと特典映像のディスクが入ったBOX。

しばらくは、また我が家でアベンジャーズ祭りが始まりそうです♪笑





┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:11:41 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old