FC2ブログ

== お花たち ==

ミモザの日

今日は国際女性デー。
なのでミモザのお花を買ってきました。
イタリアでは男性が女性(恋人は勿論、母や祖母、お友達)に感謝を込めてミモザを贈るので、街中に可憐なミモザ色が溢れるとか。素敵ですね。

20170308124348d12.jpg

花言葉は女性らしさ。
ギリシア神話では、その美しさから羊飼いに追いかけられたニンフが、姿をかくすため、結婚の神ヒュメナイオスに懇願して変えられたのがミモザの花と言われているそう。
風に揺れる丸い小さな花の可憐さに、美しいニンフの姿を馳せます。

20170308122308924.jpg

もうひとつ、大好きな花かんざしもお迎えしました。
寒さと乾燥に強いことから、冬の妖精とも呼ばれていますね。
花言葉は思いやり。
長く楽しめるお花なので嬉しい。
ドライフラワーにしても可愛いのです。


お花を眺めていると、自分の心が浄化されますね。
ここのところ、人の言葉に傷付く出来事が続いて、少し気が滅入っていました。
例え悪意がなくとも、これを言われたら相手はどう思うかという想像力に欠けた人間にはならないようにしなくちゃなぁと思います。

親しき仲にも礼儀あり、ですし、そう親しくない相手だったら余計ですよね。
言われた時は驚愕のほうが大きかったのですが、時間が経つに連れてふつふつと苛立ちや怒りが(笑)

反面教師にするしかないですね。
一定数いる想像力に欠ける人たち。
私も人様にこんな思いはさせたらいけない、そうしないようにあらためて気をつけようと勉強になりました。

ああ、最後は愚痴になってしまいました(>_<)
今日はもう夕ごはんの準備まで済ませたので、のんびり本を読んで過ごそうと思います✨
スポンサーサイト



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 12:44:49 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://rainyhoneycat.blog.fc2.com/tb.php/468-b76e99b6
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next