FC2ブログ

== お花たち ==

お花の記録。

最近のお花たちの記録*

20181022111430261.jpg

私が友人たちと結成している会に、薔薇のコーデリアお姉さま、鈴蘭のジュリエットである妹、そして菫のオフィーリアのわたしの3人から成る《乙女会》という会があります。

シェイクスピアの3人の乙女たちのように、そしてそれぞれが掲げるイメージフラワーのように、乙女として清く生き、姉妹のように導き合い、美しいもの、美しいひとを愛していきましょうね、という組織♡笑

先日メンバーの一人、鈴蘭のジュリエットの妹ちゃんに似ているかすみ草のブーケを見つけたので、お迎えしました*

彼女といえば鈴蘭ですが、鈴蘭以外に、かすみ草や春風に揺れるデイジーやチューリップなど、可憐なお花を連想させるとてもかわいい女の子。
乙女会の二人は私にとって家族と同じくらい大切な存在なので、お花屋さんで素敵なお花を見ると『あ、お姉さまみたい!この子は妹そっくり!』なんてつい考えてしまいます*


20181022111436fa5.jpg

寒くなってきたので春のお花の水栽培も始めました❁
こちらは紫のヒヤシンス。
芳しい香りも、お花に伝わる悲しい伝説も、昔から私の心を捉えて離さないお花のひとつです。

20181022124545e82.jpg

クロッカスの水栽培も。
この子、去年はヒヤシンスのラベルが貼られていて、私にヒヤシンスだと思われて育てられていたのですが…今年はちゃんとクロッカスとして売られていました(笑)

クロッカスもヒヤシンスも来春綺麗に咲いてくれますように*
根が伸びてくるまで、冷蔵庫で寝かします。


20181022141820c48.jpg

お花屋さんで売られているお花は見頃のものが多いので命が短いのが悲しいですね。
先日のピンクレース、バニラ・カタリナ、パパからのバラのブーケはみな咲き切ってくれました*
パパのブーケに入っていた紫の千日紅は、新鮮なうちに干して、ドライにしてあります。

バラたちがいなくなってしまったのでまた新しいバラを。
少女のようなピンク色、お部屋がぱっと明るくなりますね。

今、お家にはお花の他に、娘と拾ったどんぐりや松ぼっくりが沢山あって、秋を感じさせてくれます🍂
娘が拾って帰ってくるたびに煮沸するのが大変ではありますが(笑)、子供の頃の木の実集めはとっても楽しいことですからね♡
しばらくは、夜な夜な煮沸消毒頑張ろうと思います(笑)


スポンサーサイト



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:36:41 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://rainyhoneycat.blog.fc2.com/tb.php/886-999337ed
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next