FC2ブログ

== お出かけ ==

新国立劇場バレエ団くるみ割り人形

私のクリスマスホリデー2日目🎄
今日は娘と新国立劇場バレエ団の《くるみ割り人形》を観てきました*

20181223221220d59.jpg

娘は本格的な全幕バレエは初めて。
ちゃんと最後まで観ていられるか不安でしたが、普段から映画やアニメーション、絵本で親しんだ大好きなくるみ割り人形ということもあって、最後までしっかり観てくれました❤️

20181223221222787.jpg

大きなツリーと一緒に*
バレエやクラシックコンサートは未就学児は観れないプログラムも多いのですが、新国立劇場バレエは4歳から入場可能。
劇場内にはフォトスポットが用意されていたり、こどものためのバレエプログラムも積極的に公演してくれていて、リトルバレリーナを持つママにはとてもありがたいですね*

20181223221222b97.jpg

アートバルーンのフォトスポットです🎈
子供たちが喜んで撮影していました。


20181223221224598.jpg

大きなバレリーナくまさんも。

2018122322122558c.jpg

シンデレラのお衣装の展示もありました。
シンデレラと眠りとくるみが大好きなので嬉しい!



私自身も久しぶりのバレエ観劇。
新国立バレエのレベルの高さに驚愕しました…!
私が現役レッスンを受けていた頃は、まだまだ新しいバレエ団だったので、今の日本バレエはこんなに凄いのね!と嘆息してしまいました。

コールドの一人一人が皆さんソリストレベルの技術ですし、それに加えてイーグリングさんの振り付けはかなりスピーディーで高度。(それはもう目まぐるしく、パ・ド・ドゥではこれでもかとリフトの多用…!)
あの振り付けを躍りこなす技術も体力も素晴らしいです。

舞台美術も、クリスマスのあたたかさ、お伽の国の可愛らしさが絵本のようで素敵でしたし、コンダクターのバクランさんの曲想も私の好みのチャイコフスキー♪

なにより、ソリストの池田理沙子ちゃんの完璧なテクニックと可憐なクララぶりに終始ときめきました❤️
演技力や表現力にこれから磨きがかかると、さらに素敵な踊り手になるのではないでしょうか*

私の好きな雪片のワルツも、涙が出そうになるくらい美しくて…!
ワルツと言えば、有名な花のワルツが、ピンクの薔薇ではなくオレンジのポピーとして表現されているのが新鮮でした。
芥子の花には催眠効果がありますし、クララの夢の中のお話、という結末への隠喩なのでしょうか。

クリスマスの多幸感と、お伽の世界の美しさが最高潮に達して迎えるフィナーレ!
夢から覚めるクララ。
そして終幕。
カーテンコールのあとも、余韻にうっとりしていました。

娘とバレエを観にいくの夢だったので、その夢が叶ったことも相まって、本当に幸せな気持ちに*

娘もすっかり魅了されてしまったようで、GWのシンデレラの公演をおねだりはれてしまいました…笑
帰りの電車でチケット、確保した私も、すっかりバレエおたくへの道に再び戻ったようです笑

クリスマスの喜びに満ちた、不思議であたたかな魔法の冒険の物語、美しい音楽と優雅な踊り。
めくるめく美の世界に、しばらくは夢見心地な日々になりそう*

娘と共にバレエを学び、バレエの美しさを一緒に体感できる幸せを噛み締めた1日でした。



おまけ。
幕間もちゃっかり楽しんだわたしたち。

20181223221227f8f.jpg

くるみ割り人形限定スイーツのブリュレ。
残念ながら私の好きなパリッパリではなかったけれど、美味しくいただきました🍓

20181223221228f34.jpg

娘はたこ焼き…に見えるシュークリームです笑

ほんとは幕間にシャンパンを…とかしたいけれど、お子さまなので眠くなってしまうのでパス。

でもいつか、シャンパングラスを傾けながら舞台の余韻に浸る素敵なお姉さんごっこをしてみたいです🎀笑







スポンサーサイト



┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:17:07 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://rainyhoneycat.blog.fc2.com/tb.php/930-0c5c5a84
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next